女性の心と体を考える「中村裕恵先生のフェミニンケア講座」

体と心が美しく加齢する秘訣とは・・・?

ミドルエイジに向けてぜひ意識的になってほしいテーマを、代替医療の先駆者である医師の中村裕恵先生にレクチャーして頂く運びになりました。

欧米諸国では意識が高いフェミニンケア。デリケートゾーンを大切さを学びながら、美しく健康的に年齢を重ねていきましょう。

 

中村裕恵医師 プロフィール

東京女子医科大卒業。大学病院、一般病院、診療所などの勤務医経験にて、消化器内科、在宅医療、総合医療など多岐分野に関わる。ホリスティック医療の考え方に共鳴し、西洋の自然療法(アロマテラピー、フラワーエッセンス、ハーブ、ホメオパシーなど)と、東洋の自然療法(中医学、アーユルヴェーダなど)の研鑚を行う。また酵素断食など予防医学を加えたトータル総合医療の確立を目指している。

【著書】
「20代からの女性ホルモンバイブル」
「医療が教える自然療法症状別セルフケアバイブル(河出書房新社)」
「みんなの酵素断食(キラジェンヌ社)」など多数。

女性の一生は、女性ホルモンの曲線に乗るように船のようなものです。
米国社会学者チャプキスは「女性の体は絶えず変化し続ける風景」と語っています。
下記にダイジェストする必聴のセミナーです!

・ 女性ホルモンのメカニズム

・ 女性の体の構造学

・ 女性の一生の武器になるデリケートゾーンと膣ケア法

・ これからを楽しく生きる武器「パートナーシップ」術

 

日時と時間 9/7(土)16:30~18:30
開催場所 大阪淀屋橋セミナールーム
受講料 ¥2000
お問い合わせフォームより、まずはお席の確保をお願いします。
その他 筆記用具をご持参ください。

お問合せはこちら