Greetingご挨拶

このページをご覧下さって、ありがとうございます。
主宰の澤 恵です。

宝塚歌劇団を退団してから導かれるように、スピリチュアルな教えや神秘学と出会い、色や占星術をライフワークとして25年以上の年月が経ちました。

月日の流れとともに、数え切れないほどの多くの方々と出会い、色彩心理や占星術から生きるための知恵やお仕事への活かし方、伝えて行く機会を授かったことに心より感謝申し上げます。

楽しくて心躍らせたこと。
嬉しくて涙したこと。

振り返ると、誰しも忘れられない、心が温かくなれる素敵な思い出がありますよね。
もちろん私もたくさんあります。

誰しも悲しい出来事は忘れてしまいたいと願うことは多くても、
時には良き思い出が忘れられなくて、新しい一歩を踏み出すことに躊躇してしまうこともあったりします。

過去の体験や未来への期待にとらわれることなく、心穏やかでいることが出来たら、
与えられた人生のシーンを精一杯生きることに幸せを感じる。

誰にも同じように降り注がれている恩恵に気づくとき、
心が癒されていくプロセスに触れてきました。

振り返ると、訪れる方が過去から未来への扉を開けようと人生のターニングポイントにさしかかる頃、
ご縁を頂くことが多いように思えます。

それは私自身が受け取る星々からの恵みが
「過去を明け渡し、再誕生を応援する」
ことに
繋がりが深いからなのかもしれません。

誰かと比較するのではなく、授かった生命、星の導きを信頼し、
肩の力を抜いて自然な私本来の姿を慈しみ受け入れたとき、
今ここに居ながらすべてが一新していきます。

それはとても美しい、変容のプロセスです。

これからもプラスやマイナスといった目先ばかりにとらわれることなく、
心も体もニュートラルでいられますように

この瞬間の心身の充足を味わいながら、
いつでも私自身がニュートラルな状態でいる存在でありたいと心がけています。

20191月   Love & Grace