西洋占星術応用
Astrology Advance -西洋占星術応用&サビアンシンボル講座-

洗練されたホロスコープリーディングの心理的アプローチで欠かせないのが、サビアンシンボル占星術です。サビアンシンボルを取り入れて、人間関係を読み解くアプローチは、お互いが出会った意味や、学びに魂レベルで気付かせてくれるでしょう。
実例として各星座のケーススタディを紹介しながら、誕生出生図だけでなくプログレス~トランジットを読み解くときに、サビアンシンボルをどのように生かすとよいか等のリーディング法もお伝えします。

さらに応用編として、小惑星や重要な感受点、重要な時期をどう選ぶか、自分のパワースポットを知るアストロマップと風水の活用も取り入れて、プロフェッショナルなスキルを身につけていきましょう。

澤 恵による応用クラスにおきまして、現在基礎&ホロスコープリーディングクラスを受講の方は応用クラスの受講受付可能ですが、上記クラスを受講頂いていない方の場合、占星術講座におきましては1回につき2時間までの個人及びグループレッスンとして受付しています(skype可能)

2017年6月現在1ヶ月に1回、木曜日に開催しています。ご興味のある方はご連絡ください。

img01-1

■こんな方におすすめ

・ホロスコープリーディングにサビアンシンボルを取り入れて、心理的なアプローチを向上させたい。

・小惑星や感受点や恒星などの概念を取り入れて、幅広いコンサルテーションを目指したい

・アストロマップの活用法を知り、クライアントさんにもパワーアップする場所や時期を伝えてあげたい

カリキュラム

第1回

【サビアンシンボル占星術とは?】

サビアンシンボルの活用のしかた。サビアンシンボル・ホロスコープリーディング実例。

【牡羊座1度〜30度のシンボルについて】 

1度ずつの説明と実例。 牡羊座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

 

第2回

【牡牛座1度〜30度のシンボルについて】 

1度ずつの説明と実例。 牡牛座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

【双子座1度〜30度のシンボルについて】

1度ずつの説明と実例。 双子座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

 

第3回

【蟹座1度〜30度のシンボルについて】 

1度ずつの説明と実例。 蟹座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

【獅子座1度〜30度のシンボルについて】 

1度ずつの説明と実例。 獅子座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

 

第4回

【乙女座1度〜30度のシンボルについて】 

1度ずつの説明と実例。 乙女座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

【天秤座1度〜30度のシンボルについて】

1度ずつの説明と実例。 天秤座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

 

第5回

【蠍座1度〜30度のシンボルについて】

1度ずつの説明と実例。 蠍座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

【射手座1度〜30度のシンボルについて】 

1度ずつの説明と実例。 射手座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

 

第6回

【山羊座1度〜30度のシンボルについて】

1度ずつの説明と実例。 山羊座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

【水瓶座1度〜30度のシンボルについて】

1度ずつの説明と実例。 水瓶座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

 

第7回

【魚座1度〜30度のシンボルについて】 

1度ずつの説明と実例。 魚座サビアンシンボル・ホロスコープ実例。

【サビアンシンボル占星術リーディング実践】 

ネータル,プログレス,トランジットをサビアンシンボルで読み解く。実例

 

第8回

【重要な小惑星と感受点について 。スタート日時の選び方】

(午前)小惑星(キロン、ベスタ、ジュノー、セレス、パラス)ノースノード、サウスノード、バーテックス、アンチバーテックス、リリスなどの重要な感受点を取り入れて、ホロスコープを読み解く。

(午後)スタート日時の選び方。相談者の出生図をもとに、目的に合わせたイベントチャートを選定する。

 

第9回

【アストロマップと活用法 Part1】

SolarfireとSolarmapsを使って、世界地図からパワーアップの場所を知る。
その場所に行くと、どのような可能性がでてくるか?惑星同士の組み合わせも考える。
行くタイミング、時期選定。ネイタルチャートとリロケーションチャートを比較しながら、惑星エネルギーを前向きに生かす方法を占星術で理解する。


第10回

【アストロマップと活用法 Part2 アストロ風水】

SolarfireとSolarmapsを使って、日本地図や住まいの地域の地図を見ながら、惑星のエネルギーがパワーアップする場所を知る。一人一人のネイタルホロスコープを使って、部屋のレイアウトにアストロ風水を生かして、惑星エネルギーを前向きに取り入れる。